読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

韓国ソウルで韓国コスメ☆彡ときどき高知

韓国で生活し始めてから韓国コスメが好きになりました♬韓国コスメ以外の情報や、個人的な日記のことも書いているブログです。




☆カテゴリー☆



おすすめブログ!!
Live in Korea~韓国生活情報ブログ~


韓国のセレクトショップ始めました^^
k-selectshop

韓国の医療と日本の医療で思うこと。。

実は昨日、一歳なる娘が痙攣を起こしました。

熱性痙攣です。。

 

これが初めてではなく、実は1ヶ月前にも40度まで熱が上がる時に

痙攣を起こしました。

 

息子より体が弱く、6ヶ月で40度の熱が出て、

突発性発疹を経験している娘です。

 

息子はほんとに健康で、1歳過ぎて保育園に通うまで

熱も出したことがありませんでした。

 

ただ、気管支は弱いですが、特に大きい病気も

今までしたことがないくらい健康児だったので、

娘のことで、初めていろんな子供の病気の心配、というものを経験しています。

 

 

 

昨日、大学病院の救急治療室に行ったのは、夜の9時半。

2回目の痙攣を8時半に娘が起こしました。

 

痙攣は今まで、危険な範囲での痙攣ではなく、

1分で終わる痙攣です。

 

ただ、24時間以内に2回痙攣を起こす場合は、

注意が必要ということで、病院に行くことにしました。

 

初めて痙攣を起こしたときは、1回だったので。。。

 

キョンヒ大病院は娘が産まれた時に、血のようなものを吐いたからと、

出産した個人病院から検査入院をすすめられ、入院していた大学病院です。

 

その時は、検査結果に問題なく、1週間で退院できましたが、

ここには娘がお世話になる何かがあるようです。。

 

さて、夜間治療では、痙攣を2回起こした場合は、3回目が心配なので

キョンヒデ病院では入院をすすめるそうですが、満員でできないとのこと。

 

痙攣を起こして、何か異常がないかを調べる為の注射の検査結果も、

尿検査も、特別な以上はなかったとのこと。

 

他にも、娘が入院できるような病院を4つほどあたってくれましたが、

この状態では入院を受け付けてないところや、席がないとかで。。

 

ひどいなと思ったのは、後から電話しますと言って、いつ

折り返しの電話をくれるかわからないし、してこない場合もある。

だから、この病院はほぼ入院は諦めたほうがいいと。。

 

そんなことって日本ではまずないですよね(-_-;)

 

先生女性で、韓国での病院の先生にしてはいい感じの先生でした。

先生自体は個人病院より、やっぱり大学病院の先生がいいなと思います。

 

結局娘は、どこにも入院できずに家に帰ることに。

 

ホントは、夜間治療内で昼間の治療の予約はとらない決まりだそうですが、

今回入院もさせてあげられなかったし、脳波の検査をする予約しましょうか?

と言ってくれました。

 

治療費は22万wでした。

明日、脳波の検査の受付を支払うのに、15000w。

 

娘が健康であることはお金には変えられませんが、

正直痛い出費です。

 

娘また、朝方熱が上がる時に痙攣をおこしてしまい、

結局24時間以内に3回も起こしたことになります。

 

夜間治療でもらったのは解熱剤だけ。

日本ではダイアップというものがあるのに、韓国にはないのだろうか?

 

色々聞くことが多くなりそうです。。。

f:id:ninkatusuru:20150426000132j:plain

(点滴しながらねむっている娘)

お問い合わせや質問はこちらからどうぞヽ(*´∀`)ノ